江戸小紋

柿渋を張り合わせた伊勢型紙を使って、細微な連続文様を布一面に染めた物
もともとは武士の裃の型染めとして発達し、江戸時代に庶民に普及した。
遠目には無地に見えて近づくと浮かび上がる精緻な文様、その細かさに
こだわりを表現する江戸らしい粋な演出

edokomon

yahoo画像検索より拝借

染一会
富田染工芸

 

  • 写真撮影会

    写真撮影会 行楽地に行ったり、スタジオを借りたりして 写真撮影会を企画してい…

  • ワークショップの開催

    和に関するワークショップの開催 所作や日舞、つまみ細工など 色々なワークショ…

  • イベントの企画主催

    イベントの企画主催 定期的に交流会イベントを主催しています。 みんなで稽…

  • お祭りへの参加

    地域のイベントへの参加 着物ドリーマーズは、地域のお祭りやイベントに積極的参加…

  • 着物の所作

    着物の所作 着物を着れる様になったら動きも出来るようになりたい。 立ち居振る…

  • 着物を楽しむお出かけ

    着物を楽しむお出かけ 着物でお出かけしたり、 着物で楽しむ企画を考えたり…

  • イベントへの参加

    グループでイベントへの参加をしています 着物ドリーマーズは、地域のイベントなど…

ページ上部へ戻る